目の下のシワに蒸しタオル

目元にしわが出来ると、老けた印象が強くなってしまいます。出来れば消したいものですよね。

 

目元のしわは、どんなことが原因になるのでしょうか? そして、消すためには、どんなことができるのでしょうか?

 

 

目元のシワの原因7つ

 

いろいろなストレスにさらされている目元。

 

その主な原因をあげてみました。

 

  • 乾燥
  •  

    目の周りは皮膚が薄いため乾燥しやすく、そこからしわにつながる場合もあります。

     

  • まばたき・表情
  •  

    目は1日に15000回まばたきをしています。お肌の弾力がなくなってくると、まばたきによるシワも残るようになります。

     

  • 眼精疲労
  •  

    眼球の疲れも、目元のしわにつながります。

     

    長時間のパソコンの使用やスマホを見すぎて目が疲れるという人は多いですよね。

     

  • アイメイク
  •  

    目の周りは皮膚が薄いですが、アイシャドウやマスカラなどで、もっとも細かくメイクをする場所でもあります。

     

    そのため、過度なアイメイクも、しわの原因になります。

     

  • クレンジング
  •  

    アイメイクを落とすためにこすったりすることも、目元のしわにつながります。

     

  • 目元のスキンケア
  •  

    目元をスキンケアするときに、内側から外側にこするようにすると、皮膚を引っ張ってしまい、しわの原因になります。

     

  • その他
  •  

    日常生活で、目をこすったりすることも、目元のしわの原因になります。

     

 

目元のシワにオススメのスペシャルケア!

 

アイクリームを付けて、その上から蒸しタオルを1〜2分当てます。

 

あたたかい蒸しタオルは、ラップ(や袋)に包んでおくと、アイクリームが取れる心配もありません。

 

目の下のシワは蒸しタオルで冷タオルで改善できる?

 

なぜ蒸しタオルがいいの?

 

蒸しタオルは、「温かいおしぼり」です。

 

顔に当てると、毛穴が開く効果があります。

 

エステのスチーマーと同じですね。

 

それによって、スキンケア化粧品の浸透も良くなるのです。

 

つまり、アイクリームを付けて、その上から蒸しタオルを当てることで、目元に美容成分をしっかり浸透させることができます。

 

また、温めることで、眼精疲労にも良いです。

 

蒸しタオルの作り方は、簡単!

 

1. タオルをぬるま湯に浸して絞る
2. それを袋やラップで包む
3. 電子レンジで1分くらいチンする

 

目の下のシワは蒸しタオルで冷タオルで改善できる?

 

仕上げに冷たいタオルを当てるのもオススメ

 

目元にアイクリームを付けて、ホットタオルを当てた後、仕上げに冷タオルを当てるのもおすすめです。

 

お肌を引き締める効果があります。

 

冷タオルは、タオルを濡らして絞り、冷蔵庫に入れておくだけで作ることができます。

 

ヒアロディープパッチの効果と口コミをチェック